堀江隆徳設計室の事業コンセプトです。

私たちは、設計事務所という生業ですが、
「ホスピタリティ」は大事だと思っています。

巷のトップレベルのホテルなどでよく「ホスピタリティが凄い」と聞きますが、わざわざ彼らは「ホスピタリティ」のあるサービスを与えたくて行動しているわけでありません。

真剣におもてなしして、結果としてお客様に喜ばれること。
過剰に提供しなくても、無理なく受け入れられること。
私たちは「ホスピタリティ」という見えない言葉を流儀として以下のようなことを目指しています。

あなたは、私たちに「想い」を出し切れる。
あなたの「想い」は、もれなく整理される。
私たちとあなたのやり取りは、密に共有されて安心できる。
竣工後、目の前に言葉にならない「満足」が得られる。
最初の「満足」がずっと継続し、「当たり前」になる。